出会い系サイトの思わぬ利点

私は長年出会い系サイトでたくさん美味しい思いをしてきました。
また出会い系サイトによりコミュニケーション能力と根気そしてマメさを身につけました。
それまでの私には根気もありませんし、マメさも全くありませんでした。
しかし出会い系サイトで女性と実際に会うためには本当に根気が必要で、
根気強く頑張った者だけが美味しい思いを出来るのだということに気づきました。
そしてそれ以上にマメさが必要です。
出会いのきっかけをつかむ為には、とにかく毎日毎日マメに色んな女性にアプローチメールを
送り続けなければなりません。
100通送れば5から10通程度の返事が返ってくるかもしれません。
そしてその後も毎日マメなやり取りが出来れば、会える可能性は高まります。
出会い系サイトで身につけたこの根気とマメさは、仕事でも十分生かされます。
特に営業にはこの根気とマメさが絶対に必要になってきます。
営業先を落として契約を取り付けるのは、出会い系で女性と出会い、そして落とすのと同様です。
私はこれまで数多くの女性と、出会い系サイトでメールのやり取りを続けてこられたことにより、
関係企業とのメールのやり取りが非常にスムーズにできるようになりました。
仕事のメールこそ、相手をひきつけるメールでなければなりません。
そういったメールでのコミュニケーションスキルについても、出会い系サイトで身につけることができました。
出会い系サイトが世の中にどのように捉えられているのかは分かりませんが、
このいった利点についても目を向けていただきたいと思っています。
チャットレディの基本

Posted: 2013年04月25日

生きたお金の使い方。

ビジネスの勉強をしていく中で「上から出ていくお金と、下から出ていくお金」というものがあるという話を聞きました。
上から出ていくお金はいつの日か返ってくるが、下から出ていったお金は戻ってはこないのだという話です。

もうちょっと具体的な話をすると、例えば500円の牛丼をお腹がすいたので食べたとします。
これは自分の空腹を満たす為にでた出費で、ここから生まれる事はそれほどありません。

一方で1000円かかるランチをこれから一緒に何かを始めようとしているビジネスパートナーとの意見交換会を兼ねたものにしたとすれば、
500円に比べ出費は増えたものの、そこから生まれる何かへの投資と考える事もできます。

同じお金を使うにしても、いつか戻ってくるような使い方をしたいものです。
もう一歩言及するのであれば、どれだけ少額な出費でも下から出ていくお金ではなく、上から出ていくお金に変えていく事は自分の意識次第でわりと簡単にできるという事です。

ランチという日常の話に落とし込んで考えると小さな話に聞こえますが、投資家が考えていることはこの話の延長線でしかないと思っています。
成金と本当の成功者との違いはこんなところにあるのではないかと、私は思います。
債務整理無料相談

Posted: 2013年03月14日

私の恋愛

私の恋愛体験もとい現在進行形の恋愛についてすこしお話させて頂きます。
私は今1年と少しほどお付き合いさせて頂いている方がいるのですが、私は女性、彼女も女性。つまり同性です。
お互いともレズビアンという訳ではなく、たまたま好きになった相手が女性であった、という形で
その上新幹線でも4時間、飛行機でも1時間半もかかる遠距離恋愛をしています。
私も彼女もまだ若くあまり自由な時間もお金もない上、同性ということから周りにも言えず、会うのも
良くて4ヶ月に一度など、かなり少なくて毎日不安だったり心配だったり、会いたくて仕方の無い日々が続き
友人が楽しそうに彼氏と遊んでいたり、2週間会えないと悲しんでいるのをみたりして嫉妬したり、
たまにどうして好きになってしまったのだろうと思うときもありますが、それでも「別れたい」と思ったり
「別れよう」といわれた時のことを想像すると嫌で嫌でたまりません。
これから先どうなって行くかもわからないし、まずはこの距離をどうにかしようとしても現実問題
お金や仕事の関係もあり前途多難ではありますが、これから先彼女以外のことを好きになることなど想像できないので
きっと良い方向に行くことを願い、今日も彼女に会いたい気持ちを募らせながら、このお話を書かせて頂きました。
40代出会い

Posted: 2013年03月14日

習い事の重要さについて

私は小学校時代に2つの習い事をしていました。それは習字と水泳です。
どちらも小学校1年生の時から6年生まで続けました。ですが小学校時代は習い事が本当に嫌でした。なぜなら習い事のせいで、友達と遊べないことも多かったからです。
しかし今考えてみると、この2つの習い事をしていて本当に良かったと感じています。
習字をやっていたことで、きれいな字を書けるようになったので、字に関しては恥ずかしい思いをしたことがありません。字の綺麗さは、これからも色々な場面で役に立つと思うので、習字をやっていてよかったです。
また水泳は、体を強くしてくれ、運動感覚を養うことに役に立ちました。私は水泳を始める前はすぐに風邪にかかりやすかったり、体が弱い方でした。しかし水泳を始めることで風邪をひくことがほとんど無くなりました。また心肺機能が向上したのか、マラソンも得意になりました。
その当時は習い事を強制してきた親が嫌でしたが、私の将来のことを考えてのことだと分かり、今では本当に親に感謝しています。習い事は今は役に立たなくとも、将来絶対に役に立つので重要なものだと私は思います。

Posted: 2013年03月14日

恋は盲目で時です。でも約束は必ず守りましょう

彼とは、たまたま職場が同じだった事や共通の趣味があった事などから、恋人同士になりました。
最初は、彼と一緒にいると本当に楽しくて、それだけで満足するようになりました。
でも、ある日、些細な事から喧嘩をし、お互いに口も聞かなくなりました。
同じ職場だった事もあり、嫌でも顔を合わせなくてはならなかったので、
その時は、本当に辛かったです。今、思うと何故あんなに辛くて悲しい気分になったのか
良く分からないのですが、その時は精一杯でした。
それから、私の方からお詫びの手紙をだし、仲直りしました。でも、彼から一つ注文されてしましました。
今度、喧嘩したら分かれよう。と、言われたのです。
その時は、仲直りしたい気持ちが強かったので、あまり深く考えないで承知してしまいました。
それから暫くすると、又、喧嘩をいてしまいました。私はあの時の約束を忘れていて、
仲直りできるだろう。と、軽く考えていましたが、彼はそうではなかった様でした。
そんな事もあってか、何となく彼との距離が遠ざかり、お互いに職場を退職した事が
きっかけで、分かれるような形になってしましましたが、今になって思う事は
安易な約束は、決してしてはいけない。と、いう事です。それによって、相手を傷つけ
自分も傷つく事があると言うことを覚えていて欲しいと思うのです。
→復縁のコツ
40代出会いの恋愛事情

Posted: 2013年02月15日